FPライターマスケン直伝、大学生向け「お金の管理講座」

FPライターマスケン直伝、大学生向け「お金の管理講座」

Pocket
LINEで送る

こんにちは。卒業旅行の振り込みで、本当にお金が無くて困っている蒸しパンです。卒業旅行シーズンは異次元レベルでお金が吹っ飛びます。

 

大学生の永遠の悩み

それは「金欠」です。

 

街ゆく学生に金欠かどうか聞いたら、多分80%以上は「YES」と答えるでしょう。最近はバイトの種類も多岐にわたり、時給の高いバイトも増えました。ですが、やはり稼いだ分使ってしまうのが大学生の性。だって友達と遊ぶの楽しいじゃん!おしゃれな服買いたいやん!

 

でも、

急用にも対応できる予備のお金を作りたい!」「いい加減大人だから、お金を上手に使いたい!

そのような考えはとっても大切。お金の管理は大人への第一歩です。

 

そこで!

お金のライターによる「お金の管理講座」開講です!

 

よく聞く大学生のお金周りの疑問

学生でも出来る貯金法や節約術

キャッシュレス決済ってどこがいいの?

クレジットカードのメリット

この3点について、詳しく学んでいきましょう!

 

今回もライター、マスケンさんに登場していただきました。

 

 

基本情報

教育人間科学部4年。FP2級取得。Webライター・投資家の肩書きを持つ。

マスケンは記す 〜投資詐欺から立ち直り、お金のライターになった大学生のブログ〜

 

https://moneynonote.com

 

「お金の学びは明るい未来をもたらす」と信じて、お得な情報をTwitterでも発信中。

 

 

 


青学生って意外とお金稼いでる??

 

まずはマスケンさんと、青学生のお金周り・貯金の必要性について話しました。

 

青学生ってお金の使い方粗いですよね〜笑 飲み会とかも3000円以上かかっちゃいますもんね。

 

粗いですよねえ笑 特に渋谷に通っていると色んな誘惑があるので、ついつい使ってしまいます。しかも超都心だから物価も高いですからね。

 

その分青学生って稼いでるお金も多い気しません? 平均して考えたらかなり稼いでいる方だと思います。

 

それはそうかもしれないです。渋谷周辺は時給も高いですし、インターンとかで高時給バイトしてる人とかもいますもんね。

 

国が調査したデータによると、一般的な大学生のアルバイト収入は月に約3万円です。が、多くの青学生は都心に近いところで働いています。結果的に時給が地方に比べて高くなるので、バイトをしてる青学生の平均は月に5万円ほどなのではないでしょうか?

 

マスケンさんは実家暮らしですが、月どれくらいお金使ってますか?

 

 

僕は節約家だし、バカバカ使わないから3万円くらいしか使わないですね笑

 

マジか…僕毎月家計簿見ると月6万は余裕で使っちゃう… 稼いだ分だけ…笑

 

そう。そこが大学生の特徴なんですよ笑 まず給料もらいます、そしたらその分使えると思ってすぐに全部使っちゃう。それだと常にお金はカツカツですよね。旅行行きたいとか、短期留学行きたいってなった場合、結構ハードなバイトしないとお金が足りない!ってなっちゃいます。だから、それにも備えて、ある程度貯金しておくのは重要だと思いますよ。お金があれば、柔軟に動けるようになるので!

 

確かに…最低限の貯金は大事ですね…。

 

 


最強の貯金法「先取り貯金」

 

 

貯金の大切さを学んだところで、マスケンさんが最強の節約法を教えてくれました!

 

毎月必ず一定の金額を貯金できる最強の方法があります。

それが『先取り貯金』です!

 

先取り貯金??

 

先取り貯金とは、給料が入った時に貯金用の口座へ自動で振り込みするように設定する事です。この方法だと間違いなく貯まります。

 

なるほど。その口座に毎月指定金額をそこに入れちゃうんですね。

 

普段通りにしていると、口座に残っている金額分がまだ使えると考えますよね。先取り貯金なら、給料が自分の口座に入ると同時に貯金用の口座へお金を移動できるんです。これなら感覚的にはいつもと変わらずにお金を使うこともできるし、その後ろでちゃんと貯金もできます。
これをだいぶ続けた結果、僕は計50万円以上貯める事ができました。

 

すごい!でも僕らはその金額難しいかな…笑 最初どのくらいのペースで貯金していましたか?

 

短期留学のために、半年で約20万円を貯金しなきゃならない事があって、それが先取り貯金のきっかけでした。
半年なので、大体計算して月3万くらいのペースで貯金しました。バイト代は当時月8万稼いでいたので、意外と5万も使えていましたね!給料が振り込まれる度に、3万円を留学用の貯金口座に振り込んで残りは自由。みたいなかんじです笑

 

そう考えたら、3万円近くなら苦しくないですね。もちろん8万稼いでその全部が自分に使えたらの話ですが笑

 

ただ、『貯金口座にお金があるから』ってムダに使っちゃうのは意味ないので気をつけてくださいね。

 

 


手軽にできる節約術!

 

貯金するためには、今まで使ってきたお金の量を減らす必要がありますが、大学生でもできる節約法ってありますか…?

 

僕は、コンビニの使用頻度を下げています大学生だと、授業前に缶コーヒー買ったりとか結構多いけど、コンビニは基本的に高いです。あんまり行かない方がいいですよ。代替案としては、スーパーですかね笑 あと学生なら学食を積極的に使うのもいいと思います。

 

空きコマに毎回お菓子とか買っちゃう人、いませんか?少し我慢するだけで、お金もたまるし、ダイエットにも繋がる。今まで2回買っていた所を1回とかにするだけでも効果ありですよ!!

 

他には家計簿つけたりするのも効果的です。直接の節約には繋がりませんが、お金を何に使っているかを『見える化』することで、無駄な浪費が把握出来るようになります。

 

 

今は便利な機能のついた家計簿アプリが沢山あるので、家計簿のハードルも下がりました。

 

僕も使ってます!あれ見て収支がうまく行くと気持ちいいです笑

 

あとは、現金使うよりキャッシュレスですね!

 

この、キャッシュレスのお得さについては、後ほど詳しく説明します!

マスケンさんのブログ「マスケンは記す」では、大学生の金欠理由とその対処法について、細かく紹介しています!もっと知りたい人は、こちらを要チェックです!

 

 

 


どこの決済アプリ使えばい〜〜の〜〜??

 

 

最近、青学にもキャッシュレス化の波が押し寄せています。1号館のセブンイレブンではキャッシュレス専用レジが登場しました。

 

今、色んな決済アプリが出てきて、よく友達と話すんですけど、『どこが一番いいの』っていっつも答えが出ないんです。

 

この問題は僕の目線でも、答えるのは割と難しいんですよね笑

 

決済アプリ?クイックペイ?I D?PayPay?わかんないよ。何をいつ使えばいいんでしょうか笑

もう最近分からなくて。この前友達と遊びに行った時、友達に『ここ俺が払っとくから、あとで[LINEpay]で1000円俺に送っといて』みたいな事言われて、『ええ?[LINEpay]なんて入れてないよ』って思っちゃって。[PayPay]は入れてたんですけど、最近こんなんばっかりじゃないですか。もう分からないです笑笑

 

最近、本当に困っています。持っている銀行口座によっては、決済アプリに紐付けられないケースもあったり、結構参ってました。

 

うーん、決済アプリってクーポンとかキャンペーンが多く、時期によってお得度も違ったりするので割とマニアの領域に入っちゃうんですよ笑
だから、たくさん入れる必要はないです『この店はこのアプリが5%オフだから…でも明日あっちで買ったらさらに安いな…』みたいな事をしていると時間の無駄だし、ストレスになるので全然効率的じゃないです。

 

なるほど!1個か2個入れておけばストレスなく便利な決済生活が送れる訳ですね!

 

数ある決済アプリの中で、ダウンロードしておくと便利なのは『PayPay』です。使いやすいですし、使えるお店がすごい多いです。コンビニ全般はもちろん、ビックカメラや東急ハンズ、ダイソーなんかでも使えますよ。もう一つ入れとくなら、今は『楽天Pay』が一番。『楽天Pay』は今なら全店舗5%OFFなので、還元率が高い。でもやっぱり使えるお店が少ないと意味がないので『PayPay』が一番便利ですね

 

 

基本は『PayPay』 !

余裕があったら『楽天Pay』など自分の好きなものを一つ入れる!

 

みなさんもぜひ覚えておきましょう!

 

 

 


クレジットカードとキャッシュレスの魅力

 

最後に、学生がクレジットカードを持つメリットや注意点などを、教えていただきました!

 

今後はクレカを持ってないと、もはや生きづらいんじゃないかって思います笑 EC サイトって銀行引き落としでなくて、カードで支払いますよね。これからもっとネットショッピングが一般化するはずだから、持っておかないと何かと不便でしょうね。

 

僕もE C サイトで買い物しまくってます。でもカードは危ないからって親に頭ごなしに禁止されている学生もいるみたいです。

 

そうなんですか!?知らなかった。もちろんこれは一意見ですが、クレジットカードにはセキュリティも付いているし、海外旅行保険も付帯していたりするので、逆に守ってくれることもあります。

 

ただ、クレジットカードを使うと使用金額が把握しにくいデメリットは否めません。そのせいで、使いすぎる学生をよく見ますが、実際に『現金よりカードを使う方が20%くらいお金を多く使ってしまう』というデータは公式にも出ています。やはり使い方には気をつけなければいけません。

 

使いすぎてしまう場合は、デビットカードがオススメなんだとか!口座から直接引き落とされるので、後になって請求が払えないというリスクを回避できます。

ちなみにマスケンさん、数え切れない程クレジットカードを持っているみたい笑

 

楽天で買い物するなら楽天カードがお得だし、PayPayだったらYahoo Tカードを紐付けるとお得だったり、こんな感じで増えました笑 半分趣味なのでみなさんはこんな持たなくていいですよ笑

ちなみに、『学生ライフカード』は、海外旅行保険だけでなく、海外ショッピングをすると5%還元などもついてくるので、海外によく行く人はオススメです。

 

学生ライフカードは僕の周りの友達も海外に行く際に作っていました!5%還元は学生の特権らしいです!!

 

学生向けのクレジットカードは基本的に年会費がかかりません。なので、貯めたいポイントがあったり、よく使うE Cサイトがあったりするなら、そこのクレジットカードを作るべきですね。特にこだわりが無かったら、楽天カードがいいです。貯まったポイントの使い道が幅広いので!

 

 

僕も貯めたいポイントをマイルに決めてカードを使ってます! 「A N Aカード」を使っていて、この前貯まったマイルで四国へ旅行しました!大人になったらもっと貯めて、ハワイにでも行きたいなあ笑

 

こがキャッシュレスの魅力なんです!蒸しパンさんカードの使い方うまいですね!

 

褒められました笑

クレジットカードやキャッシュレスの魅力である「ポイント制度」は、ちりつもながら超嬉しい特典!

普段の買い物をカードにするだけで、飛行機に乗れたり、家電などが買えたりするんです!嬉しくないですか?僕は嬉しかったです。

 

 


貯金、節約は目標を持って!

 

 

今回は、貯金法や節約術、キャッシュレスついて伝えましたが、一番大切な事は、目的を持って節約・管理をすることです!
学生のうちは、そこまで必死に貯金を作るよりも、有意義に使う方が圧倒的に大事です。旅行や留学などなにか目的があるなら、『いつまでにいくら』貯めるか具体的に決めましょう。そして、『〇〇のために節約するぞ!』という前向きな意気込みで貯金・管理をしつつ、貯まったお金を使いましょう!!

 

お金の管理は、あくまでも豊かな生活を送るための手段。

手段に気を取られすぎては、本末転倒という事をお忘れなく!!

 

マスケンさんの執筆しているブログ「マスケンは記す」では、お金の管理はもちろん、お金の悩みを解決してくれる有益な情報を発信中!ぜひ読んでみてくださいね!

以上、大学生向け「お金の管理口座」でした!

総合文化政策学部 通学中や昼休みに、サクッと読めてクスッと笑える記事を書いていきます! 趣味はギターと旅行! チーズ蒸しパンはそれほど好きではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top