青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた〜感動の金曜日「だるまや」編〜

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた〜感動の金曜日「だるまや」編〜

こんにちは。血圧がそろそろ限界を迎える蒸しパンです。

 

ラーメンを食べたい!!

と願う青学の漢たちに送る青学周辺ラーメン生活もこれで終わり。

なんだか名残惜しいですね。俺だけかなそう思うの。

 

前回までの記事はこちら!!

 

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた 〜爆裂の月曜日編〜

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた 〜愛の火曜日編〜

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた〜革新の水曜日編〜

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた 〜感謝の木曜日「麺屋 たけいち」編〜

 

 


金曜日、老舗の味で表参道の歴史を感じろ!!

だるまや 表参道

 

月曜日の爆裂替玉から始まったこのラーメン生活。木曜日編あたりから流石にラーメン自体に飽きてきてなくもなくもなくも、、、ない?のですが、今回がついに最終回です。

ラストにふさわしい、今日ご紹介するお店がこちら!!

 

 

 

「だるまや」さんです!!

表参道駅の近くにある、老舗のラーメン店で、開業は昭和51年なんだそう!!

 

昔ながらの「和風らーめん」と、数多くの定食が人気なんだとか。暖簾には「和風中華」と書かれており、「和風」を推している印象。実はここ、ちょっと変わったラーメンを提供しているんです!!

 

 

お店の場所は、表参道駅の階段の近く。AOビルのちょうど向かい側の細い路地に入ると「だるまや」があります。

 

 

昔ながらのお店の空気が見事に漂っています。

おしゃれなビルやテナントのイメージが強い表参道にも、このようなお店は残っているんですね!

 

 

店内は少し暗めで落ち着いた雰囲気。倉敷をイメージした内装は、ここだけ時間が止まっているような気持ちにさせてくれます。

お店の開店時間に伺ったのですが、15分後くらいにはここはほぼ満席になっていました!!多くの方から愛されている繁盛店なんですね。

多くの青学OB・OGも通いつめているそうで、元メジャーリーガーの投手と結婚した元女子アナOGの方も常連なんだそう!

 

 

メニューはかなりの種類があります!

中華そばだけでも数多くの種類がありますが、何と言ってもこのお店の特徴は

中華そばの具材が別皿になっていること!!

この理由は後ほどご説明するのでお待ちを〜

 

 

他にも炒め物の定食やチャーハンなど数多く揃っていて、どれを食べても美味しそう!!

ドライカレー炒飯ってどんな味なんでしょう…?気になりますね

今回は店員さんオススメの、「たかなそば」を注文しました!

 

 

卓上の調味料は、餃子用の醤油・お酢・ラー油と、コショウ、一味など。

いいですねえ、このシンプルな日本の中華料理店みたいな感じ。大好きです。

紙ナプキンにはだるまやのマークがプリントされていて可愛い笑

 

待つ事8分ほど。お待ちかねの着丼です!!

 

 

美味しそう!!!!

最近のラーメンとは全く違う、昔ながらの「らーめん」です。

 

まずはスープから!

 

 

優しいお味で美味しい。

あっさりした鶏ガラベースの醤油スープなのですが、だしが効いており、深い味わいです。無駄な調味料を一切使わずシンプルなところが和風を感じさせます。

 

お次は麺を。

 

 

ツルツルとした中太麺です。

コシがあってモチモチとした食感がたまらない!

一見普通の麺に見えるのですが、これすごい美味しいんですよ。

 

実は麺には秘密があるそうで…

冷蔵庫でじっくり寝かせた後、丹念に揉み込み、その後また冷蔵庫でじっくりと寝かせているんだとか。

麺にとてもこだわっているそうです。

 

そしてその「こだわり」は麺だけでなく、器にもあります。

 

 

器は陶器が使われています。陶器の手作り感、温もり、優しさが気に入っており、昔から使っているそう。

器にも気を遣う店主の心意気が、「和」の「らーめん」を生み出しているんですね!!

 

しかし、昔からこのスタイルが生み出されていたのには訳があるんだとか…

 

蒸しパン「器のこだわりと、具材を別皿にしてることはやはり関係あるんですか?」

店主「実はちょっと理由が違うんです。

 

え、そうなの!?!?笑

 

店主「開業当初はまだ昭和時代。今あるラーメンどんぶりみたいなものは、当時手に入らなかったんです。だから陶器とかの器にラーメンを入れてたんですけど、器が浅くて小さいから具材とか一緒に入れられなくて。別々にするようになったんです。今はもう器には困りませんが、陶器が気に入っちゃって笑 あと具材をおかずとして食べる事もできるので。ご飯を別で頼んで食べてるお客さんもいます。

 

そんな理由だったとは…歴史の長さを感じます。

 

という事で、別々に盛られた具材もいただきます!!

 

 

高菜炒めには、高菜、もやし、わかめ、ピーマン、豚肉が入っています。

これが美味しくないわけありません。ご飯欲しくなっちゃいます。

 

具材は少しづつ入れながら頂くことに。

 

 

高菜を入れる事で、スープにコクが増します!二度楽しめちゃう感じもいいな!!

高菜炒めはボリューミーでしたが、全体的にあっさりしていて、全然くどくないので、どんどん箸が進んでいき…

 

 

あっという間に完食!ごちそうさまでした!!

 

表参道に庶民派の「和風中華」のお店があって、しかも、長年地元の人から愛されている。

青学に通って結構経ちますが、こんなお店があるとは知りませんでした。歴史を感じるお店のお話も聞けて、感動しちゃいました。まさかラーメン食べに行って感動する日が来るとは。

 


あなたもレッツラーメン生活!!

 

青学毎日ラーメン生活、ついに完です!!

いやあ長かった。今血圧は測るのめっちゃ怖い。黒烏龍茶飲まないとやばいです。

 

一週間ラーメンを食べた感想として、、、

 

正直、毎日ラーメンを食べる事は…

オススメしません!!

 

たまに昼休みラーメン食べたいなあって思った時はこの記事を参考にしてください。たまにでいいです。二週に一回とかでもいいです。それが丁度いい。

ただ、おしゃれな青学でもラーメンライフは送れる事は判明しました!!

ぜひ、今回紹介した5店舗に食べに行ってみてはいかがでしょうか!

それでは良いキャンパスライフを!!

 


だるまや 基本情報

住所   港区南青山5-9-5村山ビル1F

営業時間 11:00〜22:00(21:30LO)

定休日  日曜、月曜(固定休)

総合文化政策学部 通学中や昼休みに、サクッと読めてクスッと笑える記事を書いていきます! 趣味はギターと旅行! チーズ蒸しパンはそれほど好きではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top