青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた〜革新の水曜日編〜

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた〜革新の水曜日編〜

こんにちは、蒸しパンです。

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた〜革新の水曜日編〜お送りしたいと思います!!

前回までの記事はこちら!!

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた 〜爆裂の月曜日編〜

青学周辺の美味しいラーメンを毎日食べてみた 〜愛の火曜日編〜


水曜日、新たなラーメン“トムヤムラーメン”に舌鼓!!

ティーヌン青山店

いくらラーメンが大好きな人でも、流石に5日間も連続で同じようなラーメンを食べてたら飽きて、、、いや、飽きませんよ!?ラーメンって美味しいですからね?

でも、、、まあせっかく5日間もラーメンを食るなら、少しは変り種ラーメンを食べてみたいですよね。

ということで、週の真ん中水曜日におすすめするお店はこちら!

「ティーヌン青山店」さんです!!

首都圏に10店舗以上を構え、タイラーメン&タイ料理を扱っており、元祖トムヤムラーメンのお店として多くの人に愛されています。

13時頃、お店に着いてみると、お昼時を過ぎても行列ができていました!写真にはしっかり写せませんが、階段の左の方に10人ほど並んでいました。

数多くのテレビや雑誌などが取材に来るほどの有名店で、ランチタイムはいつも大盛況なのだそう!

いいですねえ、行列ができてる時点でめちゃくちゃ美味しいに決まってます。早く食べたい、、、!!

壁には美味しそうなタイ料理の写真がいっぱい!

ティーヌン青山店さんは、電子マネーに対応しており、Pay PayLINE Payも使えるようです!財布を忘れるおバカな大学生もランチを食べれますね!以前僕は、大学に財布を持ってき忘れてお昼を食べれなかった経験があります、、、バカだよなあ、、、

そしてこの店、タイ政府に認定されているのです!本格的な、マジな味のタイ料理が食べられるということです。ちなみに僕は、タイ料理好き過ぎてタイまで行ってしまったことがあるので、味にはうるさいですよ〜

待つこと10分ほど、思ってたより早く入店できました!

テーブル席に案内されメニューを見てみると

どれも美味しそうすぎ、、、

ご飯ものと、麺類に分かれており、どちらも美味しそうなメニューがずらり。

そしてここティーヌンではランチタイムにメインを1品頼むと

プチブッフェ食べ放題がついてくるのです!!

最高すぎでしょ!!ランチは全品副菜が食べ放題なのです。太っ腹すぎるぜティーヌンさん。

今回はトムヤムヌードル(チャーシューのせ)をチョイス!!

ラーメン生活ですからね!今回の趣旨を忘れてはいけませんよ!

ヌードルを注文すると、麺の種類が選べます。

僕は、人気だという2番のライスヌードル中麺[セン・レック]を選択しました。

ラーメンが来るまで、ブッフェコーナーで副菜を取りに行きましょう!!

どれも美味しそう!!!!

今日置いてあった副菜は、タイ風サラダ、炒め物、ココナッツカレー。飲み物はルイボスティーでした!ちなみに白ご飯も1杯無料なのです!

もうこれだけで十分ランチが出来上がっちゃいます笑

サラダ付き、炒め物とカレーのセットみたいな

主役のトムヤムラーメンが来るまで頂きましょう!!

まずはサラダと炒め物から。

うま!!

酸っぱ甘いドレッシングが美味しいです。キャベツや玉ねぎ、ソーセージなど入っていて、いくらでもバクバクいけちゃいます。

続いて炒め物も。

これもうま!!

たっぷりの油で炒められていてめちゃウマ!!ちょっとパクチーが刻まれて入っていて、そのアクセントがいいです。ご飯が進むお味で、特に中に入っているジャガイモがウマし。

食べ進めていくと、中に唐辛子を発見。何も考えずに食べてみると

辛い!!!!

やばい、辛い。唐辛子やばい死にそう。冗談抜きで辛い。あの、調子乗って唐辛子食べちゃダメです。日本によくあるような唐辛子と辛さのレベルが違います。さすがタイ政府認定店、、、

痺れたお口を治すため、次はココナッツカレーを頂きました

あれ、結構辛くない!?

意外と辛いです笑 ココナッツの甘みの後に、スパイスをはじめとするカレーの辛さがやってきます!!

ご飯が欲しい!!美味しい!!

鶏肉もゴロゴロ入っていて、これをメイン料理としてランチメニューに入れても良くない!?ってくらいの完成度。これが食べ放題なのはよく分からないです。

ラーメン生活中に、ここまで合法的(?)にいろんなものを食べれるのは幸せですね!!

副菜の食べ放題を楽しんでいると、ついにラーメンが着丼!!

待ってました、本日の主役トムヤムラーメン!!

オーナーがタイの代表的なスープ「トムヤムクン」と、「ラーメン」をコラボレートできないかと試行錯誤を重ねて出来上がった一品です。

いざ、実食!!

まずはスープから!

めちゃくちゃ美味しい!!

トムヤムスープはあっさりしていて上品な辛さと酸味が口の中に広がります。エビのだしとレモングラスの酸味から生まれるこの味は、トムヤムスープでしか味わえません。

続いて麺を実食!

ちゅるちゅる永遠にイケちゃう!

お米でできた平べったい中太麺がとてもスープに合います。春雨とかともちょっと違うお味です。普通のラーメンとは全く違う、新たな美味しさです!

チャーシューはとても肉厚でホロホロ
しかもとっても甘いんです!豚の旨味が詰まってます。これには予想外でした。ここまで甘くて美味しいチャーシューがトムヤムラーメンに入っているとは、、、妥協を許さないお店のこだわりを感じました。

ラーメンを食べ進めていくと、客席のテーブルにある4つの調味料を発見。

この調味料セットは「クルワンプルーン」と言います。タイ料理屋には必ずと言っていいほど置いてあるんだとか。

プリック・ポン(粉唐辛子)

ナム・ソム・プリック(唐辛子入りの酢)

ナンプラー(魚醤)

ナムターン(砂糖)

この4つがタイ料理の基本卓上調味料なんです。

なぜこの4種類が常に置いてあるのかというと、個人がお好みに合わせて味付けを変える文化があるからなのです。

実は、タイでは各家庭にキッチンが常設されていないくらい外食が一般的なのだそう。そういった背景から、食堂ではシンプルな味付けをして、個人が味を変えていくスタイルが確立されたそうです。

知りませんでしたねえ。まさかラーメン生活中にタイ料理について学ぶとは思いませんでした。

僕は「ナム・ソム・プリック」を少しだけラーメンに足して食べてみました!辛みと酸味が強くなって美味しい!!

美味しい美味しいと感動しながら食べていたら、あっという間に完食してしまいました!!

ごちそうさまでした!!!!

ティーヌン青山店 基本情報

住所   港区南青山5-1-25 北村ビルB1F

営業時間 平日 11:00〜23:00 (ランチは15:00まで)

     土日 11:00〜23:00 (ランチは16:00まで)

定休日  年末年始

平均予算 ランチ1000円 ディナー2000円

総合文化政策学部 通学中や昼休みに、サクッと読めてクスッと笑える記事を書いていきます! 趣味はギターと旅行! チーズ蒸しパンはそれほど好きではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top