餃子界のオシャレ番長!!最先端のパリ餃子が楽しめるお店  “GYOZA BAR Comme a Paris“

餃子界のオシャレ番長!!最先端のパリ餃子が楽しめるお店  “GYOZA BAR Comme a Paris“

こんにちは〜!連日の暑さにクタクタなむ〜みんです!みなさん夏休みをいかがお過ごしでしょうか?む〜みん、炎天下が大嫌いです。肌も焼けるし、汗も出てくるし、何より暑い!!のんびりグータラ冷房の中で過ごす時間が大好きです!そんな夏は、食欲も気力も湧いてこないから、もう食べ物もテキトーでいいやってなりがち…。

 

しかーし!!そんな夏バテにオススメの食べ物があるんです!それは…

 

🥟🥟🥟🥟餃子!ギョウザ!!GYOZAです!!!🥟🥟🥟🥟

 

なんでかって言うと、炭水化物もタンパク質も野菜もいっぺんにとることができるし、一口サイズだからパクパク食べれちゃうからなんです!

 

ってなわけで、今回紹介するのは青学から徒歩10秒のところにあるパリ餃子のお店

 

 

GYOZA BAR Comme a Paris 🥟🍷

です!!以前紹介したM&Tさんの上にあります!

 


早速潜入スタート🏃‍♂️💨

 

店長 む〜みん「こんにちは〜」

坂本さん「いらっしゃいませ〜

黄色のTシャツを着た元気な店長の坂本さんが迎えてくれました〜!

 

 

わぁあ、お洒落な店内…。かわいいニワトリまで!😍

ちなみにこのトリ店内に合わせて3匹いました笑 坂本さんが好きなのかな?

 

 

カウンターまで進んでみると、厨房が見えます!

カウンターの隣には大量のワイン🍾✨

バーというだけあってショーケースにたくさん並んでいました。

そしてお腹も空いたので早速注文することに!

ふ〜む、なになに、たくさんあるぞ〜。

 

 

餃子以外にも色々なメニューがあってどれも美味しそう!

いっぱいあってむ〜みん迷っちゃう!笑

なかなか決められそうになかったので、坂本さんに質問することに…

む〜みん「人気メニューはなんですか??」

坂本さん「看板メニューは野菜餃子ですねー。三種のソースにつけてお召し上がりいただけます。あとはオニオンスープグラタン餃子もオススメです!

ソースにつけて食べる餃子だとぉおお!?なんとお洒落な、、

オニオングラタンスープ餃子なんて絶対美味しいに決まってる!オニオングラタンスープ大好き!

ってことで、その二つをいただくことにっ!!

はやくたべたい…🤤🍴

 

ちなみに、餃子など一部のメニューはテイクアウトも可能だそう◎

パーティーとかに良いですね!!

そして出来上がるまで、坂本さんに質問することに!

 

 

む〜みん「この店はいつオープンされたんですか?」

坂本さん「えーと、今、南青山の鳴神というレストランで腕をふるっているミシュランシェフが2015年8月にオーナーとして開いたんですよ〜。

む〜みん「えええ!!!ミシュランシェフですって!?絶対美味しい店確定ですね〜」

 

※ちなみに鳴神HPはこちら⇩

http://www.restaurant-narukami.com

 

む〜みん「坂本さんはずっと店長をやられているんですか?」

坂本さん「いや、一年とちょい前くらいに前の店長が辞めて引き継ぐことになって私が店長に。元々は鳴神でシェフをやっていました!

む〜みん「そうだったんですね!ずっと店長やられているのかと思いました笑」

 

む〜みん「ちなみに、店を開いたきっかけとかってご存知だったりしますか?」

坂本さん「はい。オーナーが、以前フランスを訪れたときに、パリコレかなんかの式典で、フランス人が餃子をワインと一緒に食べているのをみて、日本に餃子の店を開いたって聞きました。でも、パリの餃子バーの店とこの店は無関係です。

む〜みん「なるほど〜!フランスで餃子がそもそも食べられているんですね!知らなかったです!」

 

む〜みん「なぜ、そしたらここ渋谷に店を構えたんですか?」

坂本さん「オーナーが東京スタイルを追求して、渋谷でお店を開いたんだと思います。GYOZAと英語にしたり、ソース中心のアレンジ餃子を提供しているのも、東京スタイルを追求しているからですかね?

む〜みん「ほうほう、GYOZAと英語で書かれているのもそんな意味があったんですね!」

 

む〜みん「じゃあ、GYOZAと英語だったりすると、結構外国人のお客さん来られたりするんですか?」

坂本さん「やはり多いですね。この間、フランスの方も来て、オニオングラタンスープ餃子を召し上がり、本場の味がするとか言ってました笑

 

む〜みん「ヘェ〜フランスの本場の味に似ているんですね!ますます早く食べたいです!ちなみに、ほかのお客さんってどんな人が多いんですか?青学生とか来ます?」

坂本さん「客の7割くらいが女性で、年代は社会人20代後半から30代の人が多いですかねぇ。学生は来るけど、そんなに多くはないです。でも、バイトの子はほぼ青学生です。あと、青学生の方なら学生証見せればランチドリンク提供させていただきますよ。

む〜みん「おしゃれな餃子ということもあって女性が多いんですね!えっ、ランチならドリンクもらえるんですか!それは是非お昼にも伺いたいですね!」

 

※ランチメニューはこんな感じ

 


ナイフとフォークで召し上がれ

 

坂本さん「お待たせいたしました〜!

そうしているうちに、お待ちかねの餃子が運ばれて来ましたーーー!

 

 

わぁああ、美味しそう!!そして何よりオシャレ!!
坂本さん「ソースは左から、味噌ハーブ、トマトジンジャー、黒ラー油で、お好みでつけてお召し上がりください!店のオススメはトマトジンジャーです。

む〜みん「わぁあ、トマトジンジャーなんて暑い夏にぴったり!」

近くにあったフォークとナイフで早速いただくことに!笑(案外、箸より食べやすいかも?

 

む〜みん「んん〜、さっぱり!!でも食欲がどんどん湧いてくる味!外がパリッと中がジューシーで本当に美味しいぃ…。」

坂本さん「うちの餃子はニンニク使ってないので、女性の方に人気なんですよ〜

む〜みん「ほぉ、なるほど。たしかにニンニクの香りがしない!これは女性に嬉しいですね!」

そして、トマト以外の他のソースも餃子に付けていただきました!どれも美味しいこと!

強いて言うなら、む〜みん的には味噌ハーブがめっちゃ美味しかったかな!味噌のコクとハーブの香りが口いっぱいに広がって、さらに肉のジューシーさが絡み合ってもう、はい、口の中が幸せいっぱいでした!笑

餃子のサイズ感も程よく、ソースを変えて色んな味が楽しめるので、これなら何個食べても飽きなそう!

 

おっとここでオニオングラタンスープ餃子が運ばれてきました〜!

 

わぁすごい、これは本当に餃子なのか、、?と疑いたくなるような見た目…。
でもむ〜みん確信しました。これが美味しくないはずがないと!!

 

おっと、なんかそれらしきものが見えてきたぞぉお?

 

わぁああ、水餃子っぽいのが出てきた!!チーズと絡み合っているなんて罪ですこれは!

坂本さん「玉ねぎ炒めて、コンソメと合わせて、出来たスープに餃子入れて、チーズかけて10分、オーブンで加熱して作っているんですよ〜。餃子は水餃子ではなく肉餃子を使っているのが特徴で、今まで食べことないような餃子スープだと思います!

あら、予想外れた!水餃子じゃなくて肉餃子が入っているなんて珍しい、、

 

む〜みん「それでは、いただきます!」

む〜みん「うまい!美味しい!最高です!肉餃子なのがまたいいですね、肉餃子の肉汁でスープにひとつ上の味わいを生み出す感じ!」

本当に美味しかったです!これは夏もいいけど、冬なら毎日でも食べたくなりますね!

坂本さん「冬はやっぱり人気ですね!是非冬にもお越し下さい!

 

む〜みん「行きます行きます!!ところで、餃子以外にもおすすめメニューってありますか?」

坂本さん「おすすめメニューにも書いてあるんですが、ぐるぐるチキンが人気です!

 

 

む〜みん「ぐるぐるチキンってあのくるくる回るやつですか?」

って聞いてみると、

坂本さん「そうです、今ちょっと準備中なのでお出し出来ないんですけど、鶏を丸ごと、ぐるぐる2時間焼いてそれを切ったものを提供しています。一羽がなくなり次第終了なんで食べるならお早めに!山口県の食の安全・安心にこだわる秋川牧園のチキンを使っていて、スパイシーな味付けで仕上げていているんですよ!

 

む〜みん「わーめちゃめちゃ美味しそうですね、食べたかった!今度はチキン目当てにまた食べに行きます!」

今回取材に伺ったのは、開店前でしたのでしょうがないですね。

今度ぜひ食べたい!!テイクアウトもできるみたいです。早い者がちだから急いで行かなきゃ!

 


あの世界の◯◯も来ていた!!

 

最後にむ〜みん、ある壁を発見!

 

 

む〜みん「えっすごい、これは芸能人のサインですか!ヒデちゃんにしょこたんにバナナマン、ほかにもたくさん来たんですね!」

坂本さん「はい、結構芸能人の方も来てくださいまして…。アンジャッシュの渡部さんも実は来ていただいたことがあるんです。

む〜みん「えええ、あの世界の渡部が?!あっ本当だ!左上にサインがある!」

いや〜、世界の渡部と同じもの食べることができてむ〜みん大満足です!

是非また行きたい!そして、今度はもう少し大人になってワインと一緒に餃子を食べたいなぁあ…🍷

 


〜基本情報〜

営業時間

ランチ11-15.5(LO14.5)

ディナー17-23.5(LO23)

定休日 日曜

住所 東京都 渋谷区 渋谷 2-2-4 青山アルコーブ 205

公式HP

http://www.aoyama-gyozabar.com/

 

お母さんのお腹の中にいる時に、む〜みん、む〜みんって呼ばれていたむ〜みんです!む〜みんキャラで、みんなに読みたくなるような記事を書いていきたいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back To Top